スタッフブログ

2021.07.26

車体番号マメ知識

こんばんは(^-^)

フロントぶちょーです

今日も倶知安は暑いっ

そんな中、ブログも早めに更新しようと思っていたのですが

いろいろと試練がありまして(笑)

こんな時間になってしまいました

今日は車体番号についての小ネタを(^^)/

車検証に記載されている「型式」

これ、世界的にはあまりメジャーではありません

輸入車に接したことがある方でしたら、すぐお分かりかと思いますが

世界的には「17ケタの車体番号」の方がメジャーです

VINコードと呼ばれるもので

日本車も海外向けに作られたクルマには

17ケタの車体番号が刻印されています

(ここだけの話、スズキのエスクードは国内向けでも17ケタの車体番号が振られています)

この番号

なんと

この17ケタで、そのクルマの生い立ちが分かってしまう

そんな番号なのです

無いとは思いますが、ボディを載せ替えた場合であっても

17ケタを見たら、正体が分かってしまいます

WBA・・・

WAU・・・

ZAR・・・

ある程度、表示の基準はあるのですが

見ていくと

各メーカーそれぞれ色があって、おもしろいですよ(*^-^*)

~お客様とのコミュニケーションを大切にし、最良のカーライフを提供します~

 自動車業界における地域CS・ESナンバー1を目指します

 (株)カーオフィス北海道

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

カレンダー

«7月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリーリスト

    ブログ内検索

    フィード

    ページトップへ